テストの点を上げよう

❶睡眠と朝食はとろう!

◆テスト前日はぐっすりと睡眠をとり、朝食はしっかりととってテストに臨もう。勉強不足は誰にでもあるもの。気にせずにミラクルパワー全開。

❷深呼吸で変わるよ!

◆家を出るときに3回、テスト前にも3回地球の空気をすべて吸うつもりで深呼吸をしよう!頭脳に酸素を送って効果抜群。

❸机は筆記具だけ!

◆机の上には筆記具だけ用意して静かにテストの配布を待とう。この時の気持ちが大事だよ。ルーテインで精神統一。さあ、始めよう!

❹先ずは名前から!

◆名前や番号から書き始めよう。完全解答をしても名前がなかったらゼロ点。テストの基本中の基本です、忘れないでネ。

❺できる問題から!

◆時間のかかりそうな問題は最後にしよう。わかる問題から始めると、苦手の問題が解けるのがテストの不思議さだよ。

❻時間との戦い!

◆1分でも早く仕上げよう。心に余裕ができてケアレスミスに気づいたり、計算マチガイを直しことができるよ。

❼字をきちんと書こう!

◆テストへの記入は採点する人のために書くんだよ。きれいに書かなくてもいいから、きちんと書こうネ。集中力も増大するよ。

❽1点でも多くとる!

◆チリも積もれば山になる。富士山も小さな土が集まったもの。100点も1点が集まったもの。

❾最後まであきらめない!

◆テスト終了の合図があるまで筆記具は絶対に手から離さない。突然思い出すことがあります。本当にあります。

❿終わったテストは大切に!

◆終わったテストの解答合わせより、次のテストの準備をしよう。期間中のテストが終わったらすぐに復習、必ずやり直しをしよう。

次のテストのために。

 テストというのはただ単に良い点を取るのが目的ではなく、「失敗」してもまた立ち上がって前に進む、ねばり強い自分を作るための訓練だと思います。社会に出ても負けない自分であるために。